カテゴリーを一旦整理。表示の順番を入れ替えるCategoryOrderandTaxonomyTermsOrderというプラグインを入れました。

カテゴリーの順番は基本的にWordPressの管理画面には設定するところがないので自分でいじれないんですが、プラグイン使うと簡単に順番を自由に動かせるようになります。


カテゴリーって結構需要です。
名前のつけ方、順番的なこと、細かい話をすれば地味なことなんですけど、そういった気遣いの積み重ねが目振りめぐって少しづつ検索結果に反映してくるんですよね。
検索結果に反映されるのはそれだけじゃないですけども、一理あるということで。

サイドバー部分の表示の順番を意図的に並べ替えるというのは、単純に見に来た人にも自分にも使いやすくしておきたいなあという思惑があります。(私は、ですけど。)

使い慣れているものは、Category Order(カテゴリーオーダー)というものなんですけど、最近更新があまりされていないプラグインなので、なんとなくCategory Order and Taxonomy Terms Order(カテゴリーオーダー&タクソノミータームズオーダー)を使うことにしました。

プラグイン自身が更新されていないとWordPress側を更新していった時に後々困ることもあるので、そういうのに作用されないようになるべくプラグインは使いたくないなあと思うんですけど、技術的なことにとらわれて先に進めないのはもっとよくないので、慣れるまではプラグインを使う選択肢もアリかと思います。

カテゴリーの表示の順番を入れ替えられるプラグイン。

Category Order(カテゴリーオーダー)は、投稿のカテゴリー部分の順番をドラッグドロップで入れ替えできるというシンプルさが使いやすいです。

Category Order and Taxonomy Terms Orderも似ているんですが、カテゴリーやタグのみならず自分で別の分類を作っている場合も使えるので、category orderよりちょっと高機能。

category_order_01
Category Order and Taxonomy Terms Orderを有効化すると、投稿メニューの中にタクソノミーオーダーという項目が出現します。

category_order_02

このタクソノミーオーダー画面に自分で設定したカテゴリーが並んでますので、ドラックドロップで順番を入れ替えましょう。好みの順番にできたら、更新をクリックすればOKです。

カスタムタクソノミーはまだ作ってないので現時点ではメニューに出現してません。

ちなみにタクソノミーっていうのは、平たく言うと分類って意味らしいです。

ふむ。
標準で用意されている分類のカテゴリーやタグのみを使っている場合は、ここまで機能はいらないと思いますが、別の分類を用意するカスタムタクソノミー(カスタム分類)を用意している場合も順番入れ替えるできるってところがよいと思います。

今はまだ細かいことはやってないんですけど、いずれ手を加える予定なのでそんな便利プラグインを入れた次第。

カスタムタクソノミーについては、こちらの記事が分かりやすかったので、メモとしてリンク貼らせていただきます。

参考:カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーまとめ

自分のサイトを更新しても、表示の順番が入れ替わっていない?!という時は。

category_order_03

プラグインいれても順番が入れ替わってない・・!!といういう時はメニューの外観のウジェット画面からサイドバーのカテゴリー設定部分を確認してみましょう。

category_order_04

階層を表示にチェック入ってないと、親カテゴリーと子カテゴリーがキレイに並んでくれません。投稿数にチェックいれると、そのまんまそのカテゴリー内の投稿記事数が表示されます。

プラグイン入れたけど、ここを確認しても変化なしという場合は、問題はもっと別なところにあるので、そのプラグインは諦めて別の似たようなプラグインを使ってみましょう。

参考:ドラッグアンドドロップで簡単に並び順を変更できるWordPressプラグインまとめ | モンキーレンチ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

広告